ゴルフ会員権の売買は、信頼と安心のつばさゴルフへお任せ下さい!


ゴルフ会員権の相場、売買情報、税金案内(税金処理)、相続等迅速にお応えします!


2019年1月ニュース


ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 取引方法 売買依頼書 お問合わせ

 鳩山カントリークラブ(埼玉県)1月10日より名義書換再開


 平成30年3月28日に2度目の民事再生法を申請し、4月9日より名義書換を停止していた鳩山CC(18H)が、1月10日より名義書換を再開する。

 書換料は、以前の半額になっている(正会員200万→100万・平日会員100万→50万・税別)。

 また、保証金預り証の株式化(「株式名簿記載事項証明書兼プレー会員権」への変更)に伴い、平成31年4月1日より名義書換手続きが若干変更される。

  
戻る


 八幡カントリークラブ(千葉県)オーナーが交代


 昭和43年開場の八幡CC(27H)のオーナーが交代した。

 経営の平岩観光㈱は、昨年12月25日付で平岩健一代表取締役会長が退任し、同観光の全株式を同日付で取得した合同会社TGRF(大阪市)の代表社員である関戸康浩史が代表取締役に就任した。

 関戸氏は、関西のゴルフ場運営会社に在籍し、オーストラリアでのゴルフ場開発・運営を経験、その後外資系ゴルフ場運営大手や新規参入のゴルフ場運営会社などで多数のゴルフ場会社の代表も経験。

 TGRFの代表社員になった昨年4月18日には、アイランドゴルフグループ自体に代表を務めていた美和GC(山口県)をバンリューゴルフ系から経営を引き継いでいる。ゴルフ場経営は今回の八幡CCで2コース目となる。

 
  
戻る

 
 オリックス・ゴルフ・マネジメント、新会社「日本ゴルフマネジメント㈱」に事業承継


 オリックス㈱は100%子会社のオリックス・ゴルフ・マネジメント㈱(OGM)をMBKパートナーズに譲渡するにあたって、昨年12月下旬設立の新会社・日本ゴルフマネジメント㈱にOGMの事業を承継させた上で、新会社の全株主をMBKパートナーズグループの㈱MBKP Golf Managementに3月1日付で譲渡すると発表した。

 各ゴルフ場の支配人を含めた従業員もすべて新会社に移動し、引き続きこれまでと同様のゴルフ場運営を行う予定としている。

 今後のゴルフ場運営については、、MBKパートナーズがOGMの築き上げてきた運営力と顧客基盤を高く評価し、新会社においても従来の運営方針を維持しつつ、ゴルフ事業の競争力を高めていくと紹介。会員や取引先との各種契約はこれまで通り新会社に引き継がれると案内している。

 ゴルフ場名についてはまだ発表されていない。

  
戻る

 
 レンブラントゴルフ倶楽部(静岡県)名変開始


 平成27年4月にリニューアルオープンしたレンブランGC(旧:東名御殿場CC・18H)が、1月1日から会員権の名変受付を開始した。

 現倶楽部名で募集した会員権のみ(第1期20万円・第2期・30万円)が対象で、会員権取得より3年間保持の条件に達した場合に譲渡可能となっている。

 名変料は10万円(税別)・年会費(1月~12月)3万円。入会条件は、①クラブの会則その他を守り、クラブの名誉や信用を傷つけることなく秩序を保てる方に限る。②暴力団その他の反社会的勢力の構成員もしくはこれに準ずる方(過去において該当する場合を含む)、またはこれらと密接な関係を有すると認められる方の入会はお断りする、としている。

 
  
戻る

ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 取引方法 売買依頼書 お問合わせ

ゴルフ会員権のことならTSUBASAGOLFへ!
フリーダイヤル 0120-283-562

E-Mail tsubasagolf@tsubasagolf.com