ゴルフ会員権の売買は、信頼と安心のつばさゴルフへお任せ下さい!


ゴルフ会員権の相場、売買情報、税金案内(税金処理)、相続等迅速にお応えします!


2011年05月ニュース


ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 取引方法 売買依頼書 お問合わせ

 ロイヤルメドウゴルフ倶楽部(栃木県)石川遼プロ監修でグリーン改修工事に着手


 栃木県のロイヤルメドウGC(18H)が石川遼プロの監修でグリーンの改修工事に入っていることがわかった。

 オーガスタ仕様のグリーンに仕上げる考えで、米国オーガスタナショナルGCと同じ芝を使用。将来マスターズで戦える選手の育成を目指し、夏休みにはジュニア大会を開催する計画もあるという。


戻る


 南富士カントリークラブ(静岡県)債権者に再生計画案を配布


 南富士CC(18H・静岡県)を経営する鞄富士カントリー倶楽部は、スポンサー型で民事再生計画案をまとめ、会員など債権者に配布した。同計画案は7月6日の債権者集会で決議される。

 スポンサーには、サービサーから同CCの債権等を買い取った潟Uイマックスがなる予定。


戻る


 玉造ゴルフ倶楽部・若海コース(茨城県)6月からスタート2部制導入


 4月29日に営業を再開した玉造GC若海コース(18H・茨城県)が、6月1日から9月30日まで1組3人以下での完全2部制スタートで運営することになった。

 1部スタートは5時30分〜7時43分、2部スタートが10時45分から12時58分で乗用カートによる完全セルフの18ホールスループレーとなる。 1部スタートでは2ラウンドプレーの「スパーメガパック」、1.5ラウンドプレーの「メガパック」も用意する。

 4人でプレーを希望する場合は、2人ずつに分かれてのラウンドで2バック割増はなし。

 尚、姉妹コースの捻木コースは通常の1組4人スタイルで営業しており、若海コースも10月以降は従来の4人スタイルに戻す方針。


戻る


 南総カントリークラブ(千葉県)更生計画案を配布


 南総CC(36H・千葉県)の経営者で会社更生手続き中の鞄総カントリークラブが、このほど会員を含む債権者に更生計画案を配布した。

 間接株主会員制を導入し再建する計画で、会員等で設立した「一般社団法人南総倶楽部」がスポンサーになる。

 継続会員は南総倶楽部の社員となり、権利変更後の預託金債権を譲渡する事によって、正会員1口115万円、平日会員46万円を現物捻出し、その捻出金を鞄総CCに預託、間接的な株主会員になるとしている。

 退会会員については預託金の80%を免除し、残りを確定後1年以内に2回に分けて弁済する予定。

 継続会員についても、預託金額に合わせて追加金なしで正平それぞれのプレー権などを取得できるようだ。


戻る


 ヴィンテージゴルフ倶楽部(山梨県)託児所を開設


 ヴィンテージGC(18H・山梨県)は、乳幼児を抱える主婦や夫婦がゴルフを楽しめるサービス「ビンテージキッズルーム」を開始した。

 開催は原則毎月1回、クラブハウスのコンペルーム1室を利用。保育士と同GC従業員の計2名で乳幼児(0〜5歳)を保育する。利用は予約制で開催日に2名以上の予約が入った場合に実施する。


戻る


 山梨県の県内32コースが復興チャリティーを開催


 山梨県のゴルフ場支配人会は、6月14日に東に本題震災復興チャリティゴルフ大会を県内32コースで開催する。

 プレー料金は書くゴルフ場の通常料金で、当日の来場者全員が参加費無料で大会に参加できる。参加申し込みは各コース。


戻る


 筑波学園ゴルフクラブ(茨城県)会社案の再生計画案に認可決定


 樺}波学園ゴルフ倶楽部の債権者集会が4月27日、水戸地裁で開かれ、会社側の再生計画案(*会社分割でゴルフ事業を新会社に承継させ、収益、ゴルフ場以外の資産の売却で債権者に弁済する)が過半数の賛成を得て、認可決定を受けた。

 

戻る

ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 取引方法 売買依頼書 お問合わせ


ゴルフ会員権のことならTSUBASAGOLFへ!
フリーダイヤル 0120-283-562

E-Mail tsubasa@tsubasagolf.com