ゴルフ会員権の売買は、信頼と安心のつばさゴルフへお任せ下さい!


ゴルフ会員権の相場、売買情報、税金案内(税金処理)、相続等迅速にお応えします!


2013年6月ニュース


ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 取引方法 売買依頼書 お問合わせ

 ディアレイクカントリー倶楽部(栃木県)、遊休地にメガソーラーを建設


 オリックス・ゴルフ・マネジメント合同会社(OGM)は、栃木県のディアレイクCC(18H)において、ゴルフ場の遊休地を活用して、大規模太陽光発電所(メガソーラー)の開発に着手すると発表した。

 OGMでは、2011年3月より武蔵OGMゴルフクラブ(埼玉県)、奈良若草カントリー倶楽部(奈良県)において、自社施設内での利用を目的とした太陽光発電を行っていたが、充電を目的とした太陽光発電は初の取組みとなった。

 6月下旬の着工を予定しており12月に設置完了、来年1月には売電を開始する予定。年間の予想発電量は約240万kWhで、一般家庭の700瀬亭分の年間電力消費量に相当する。


 

戻る


 花咲カントリー倶楽部(山梨県)7月1日から初の名変開始


 市川造園土木グループの花咲カントリー倶楽部(18H)が、7月1日から平成12年8月1日のオープン以来初めて名変を開始する。

 名変料は正会員42万円、平日(土可)31.5万円、特別平日(土不可)15.75万円。年会費は無料。

 名変入会による預託金据置き期間は、入会翌日から15年になる。

 

戻る


 武蔵の杜カントリークラブの「一般社団法人武蔵の杜カントリークラブ」が解散


 武蔵の杜カントリークラブ(当時は奥武蔵CC)が平成16年10月8日に民事再生法を申請した後、全日空商事グループのHITをスポンサーとした計画案が成立した際に設立された、一般社団法人武蔵の杜カントリークラブが解散することになったようだ。

 解散理由として、留保資金で運営も今年の3月期に63万円余りの債務超過となったこと等を上げており、保有株式は適正価格で鰍gITに売却されるそうだ。

 社団法人の社員であるメンバーには先ごろ通知があり、6月28日に開催される社員総会で解散を決議するという。

 尚、今回の解散によるメンバーのプレー権への影響はない。


 

戻る

ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 取引方法 売買依頼書 お問合わせ


ゴルフ会員権のことならTSUBASAGOLFへ!
フリーダイヤル 0120-283-562

E-Mail tsubasa@tsubasagolf.com