ゴルフ会員権の売買は、信頼と安心のつばさゴルフへお任せ下さい!


ゴルフ会員権の相場、売買情報、税金案内(税金処理)、相続等迅速にお応えします!


2016年6月ニュース


ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 取引方法 売買依頼書 お問合わせ

 川越カントリークラブ(埼玉県)8月に「東コース平日レッスンプラン」を実施


 埼玉県の川越CC(27H)は、初心者でも気楽にコースレッスンを受けられるよう「東コース平日レッスンプラン」を発表した。

 8月の平日(8/11~16除く)に東コースの9Hをレッスン用に午後1時30分から5時30分まで貸し出す企画で、1日1団体(20名まで)限定。貸し切りなので、初心者でも気にすることなくコースレッスンが受けられるとしている。

 ゴルフ練習場などのプロやインストラクターレッスンプロなどがコースレッスンの場として利用することを期待しているようだ。

 
 
戻る


 佐久平カントリークラブ(長野県)賛成多数で特別清算協定可決


 特別清算手続き中の㈱佐久平CCの債権者集会が6月20日に開かれ、賛成多数で清算協定を可決した。

 会員預託金は「100%弁済」で、ゴルフ練習場事業及び太陽光発電事業を承継した㈱佐久平ソーラーファーム(新設分割で設立した新会社)が全株式を譲渡、これにより約9億8000万円の弁済資金を確保でき、会員には認可決定確定日の月の末日から2カ月以内に一括して弁済する。

 尚、ゴルフ場は4月1日に閉鎖しているが、付帯の佐久平カントリークラブ練習場は「佐久ゴルフ練習場」と名称を変更して営業を続けている。

 
戻る


 サンクチュアリ久慈CC(茨城県) 韓国系資本に経営交代、名称変更しリニューアルオープン


 サンクチュアリ久慈CC(18H)の経営が今年1月16日から、韓国で商業ビルや会員制リゾートクラブ等を経営するヘイソリアグループに交代し、6月15からは名称を「ボボスカントリークラブ久慈コース」としてリニューアルオープンしていた。

 運営は従来通り、パブリックの予定で当面は日本人を中心に集客するが、韓国語ができるスタッフやハングル語の案内も充実させており、今後韓国からの集客にも期待しているという。

 グランドオープンは7月5日を予定している。

 
戻る


 アイランドゴルフパーク東那須(栃木県) 星空ビアガーデンのイベント開催


 カジュアルなアメリカンスタイルが特徴のアイランドGパーク東那須(H18)は、昨年に引き続き7月29日、30日に「星空ビアガーデン」のイベントを行う。

 営業時間は17時30分~21時30分で限定60席。天体観測会やナイトゴルフ、すいか割り大会等も開く予定。

 パーク側は「昨年はゴルフ客だけでなく、お子さん、お孫さんも連れた地元客中心に賑わった。星空もきれいです」と話している。

 
 
戻る


 観光日本株式会社 HPで茅ケ崎ゴルフクラブ(神奈川県)会員向け案内を行う


 観光日本㈱が平成27年3月で運営を終了している茅ケ崎ゴルフクラブ会員向けに預託金償還の他,プレー予約に関する案内を行っている。
 茅ケ崎ゴルフクラブ 会員の皆様へ

 また、 同社は平成15年1月に民事再生法を申請し、同年9月に再生計画案が可決されている。現在、継続会員の預託金は「毎年一定程度」を原資として償還し、原資を超える場合は抽選償還となっているが、今回は償還原資が0だった為 償還抽選は行われない公算。 預託金債権償還手続きの流れ
   
 また、

 
戻る


 レイクウッド大多喜カントリークラブ(千葉県)開場40周年記念で名変料減額キャンペーン実施


 レイクウッド大多喜CC(27H)は、今年11月に開場40周年を迎えることを記念して、名義書換料減額キャンペーン及び生前贈与・相続の対象拡大を実施する。

 減額期間は、平成28年8月1日から平成27年7月31日までの1年間で、個人・法人会員が50万円→20万円、生前贈与・相続が25万→10万(個人)・30万円→10万円(法人)となる。※すべて税別

 対象拡大については平成28年8月1日より期間は定めず、配偶者または二親等までの親族を配偶者または三親等までの親族とする。

 
戻る


 平成30年の日本オープン 横浜カントリークラブ(神奈川県)に決定


 第83回となる平成30年の日本オープンが、横浜CC(36H)で開催されることが決定した。

 西コース16ホールと東コース2ホールを使用したトーナメントコースを使用する予定で、 クーア&クレンショーが改造設計をする。

 同CCは日本オープン2度目の開催となる。

 
戻る


 信州伊那国際ゴルフクラブ(長野県)経営交代済が判明


 キノシタグループが運営する昭和48年9月開場の信州伊那国際GC(36H)が、㈱ジー・プロジェクトに売却されていたことが判明した。 昨年4月に経営交代し、従来通り変更はなく運営されているようだ。

 ㈱ジー・プロジェクトは、平成25年11月にもキノシタグループから中部国際GC(岐阜県)、下呂CC(同)を取得している。
 
 尚、キノシタグループのゴルフ場経営は、現在 釧路空港GC(27H)のみになっているという。

 
 
戻る

ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 取引方法 売買依頼書 お問合わせ

ゴルフ会員権のことならTSUBASAGOLFへ!
フリーダイヤル 0120-283-562

E-Mail tsubasagolf@tsubasagolf.com