ゴルフ会員権の売買は、信頼と安心のつばさゴルフへお任せ下さい!


ゴルフ会員権の相場、売買情報、税金案内(税金処理)、相続等迅速にお応えします!


2017年9月ニュース


ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 取引方法 売買依頼書 お問合わせ

 森永高滝カントリー倶楽部(千葉県)がゴルフアカデミーを開校


 森永製菓グループの森永高滝CC(18H)が、9月13日に「森永高滝ゴルフアカデミー」を開校した。

 同アカデミーは「すべてのゴルファーのあくなき向上心に、実践的メソッドでお応えします。」をコンセプトに昨年12月プレオープン。今年秋のグランドオープンを前に 3月から馬場ゆかりプロ、馬場由美子プロの18Hラウンドレッスンを、6月~併設するエキストラホールを活用したプラクティカルレッスンを順次開催してきた。

 アカデミー専用施設が先頃完成し、同アカデミーを開校した。

 レッスンメニューは「1Dayプラクティカルレッスン」と「18Hラウンドレッスン」の2タイプ。アカデミーといってもカリキュラムなどなく、自分の都合で受けたいレッスンを選べる。

 また、入会金はなく1回ごとにレッスンフィを支払う。1Dayが昼食付で平日2.1万円、土日祝日が2.4万円。18Hがプレー代・昼食付で2.9万円~3.9万円。

 
戻る


 サラブレッドカントリークラブ(福島県)9月1日経営母体が交代


 平成3年8月に開場したサラブレッドCC(36H)が、9月1日JGMグループの傘下になった。会社株式の売買で、会社の債権債務は継承しており、会員のプレー権はそのまま。

 JGMでは、当面従来通りの運営を続ける方針だが、同じ市内で約20分離れたJGMセベバレステロスGCいわきを運営しており、姉妹コースとして相乗効果に期待しているようだ。

 サラブレッドCCは、競走馬の馬主・育成の西山牧場をグループに持つ、現・西山ホールディングス(旧西山興業)グループが各コースを「ダービーコース」「オークスコース」と名付けた思い入れのあるコース。会員募集はバブル崩壊時期で進まなかったが、36Hの大型ゴルフ場でセミパブリック的な運営で人気があった。H23年の震災被災により閉鎖を決めた同じグループのいわきGCの会員を受け入れ(一代限り)営業していた。

 
 
戻る


 加茂ゴルフ倶楽部(千葉県)70万円で正会員50名を募集


 加茂GC(18H)を経営する韓国系企業の㈱BANDO・KAMOは、開場40周年を記念し、正会員の募集を行っている。

 募集は8月15日から開始し、9月1日には名義書換を停止し本格募集となった。

 募集金額は70万円(税別・全額入会金・譲渡可)。特典は、①初年度年会費無料(H30.3月~H31.2月 ¥35,000-・税別)、②グループのノースシュアCC(茨城県・18H)が全日会員料金でプレー可となっている。

 
戻る


 エーデルワイスGC・鶴ヶ島GC(埼玉県) パートナーシップに向け準備開始


 10月5日に45ホール利用の「オリムピックナショナルゴルフクラブ」に生まれ変わるエーデルワイスGC(18H)と西側に隣接する鶴ヶ島GC(27H)はともに、館内設備工事の為等として10月2日~4日の3日間臨時休業する予定で、その他サービス面での変更もそれぞれ会員等に案内している。

 エーデルワイスGCは今年12月31日を以て現在保有のポイントの利用とバースデーメールを修了。またポイント付与については9月来場分まで、鶴ヶ島GCは、ファミリー登録の利用サービスは9月まで、クラブエコル※の利用サービスは今年12月31日をもって終了、誕生月サービスは9月で終了という。(※業務提携先の東京国際空港GCとの2コースが特別料金で利用できる年次会員)

 尚、年会費は正会員5万円、平日会員3万円になり、プレー料金も高級化が予定されているようだ。

 
戻る

ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 取引方法 売買依頼書 お問合わせ

ゴルフ会員権のことならTSUBASAGOLFへ!
フリーダイヤル 0120-283-562

E-Mail tsubasagolf@tsubasagolf.com