ゴルフ会員権の売買は、信頼と安心のつばさゴルフへお任せ下さい!


ゴルフ会員権の相場、売買情報、税金案内(税金処理)、相続等迅速にお応えします!


2018年12月ニュース


ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 取引方法 売買依頼書 お問合わせ
 
 PGM 取得予定のレイクウッド総成・大多喜の名称を変更


 PGMはこのほど、新規取得予定コースとして11月6日に公表したレイクウッド総成CCとレイクウッド大多喜CCについて、グループ入りする来年2月1日からゴルフ場名を「PGM総成ゴルフクラブ」「大多喜カントリークラブ」に変更してPGMが運営を開始すると発表した。

 ゴルフ場保有会社も「総成ゴルフ㈱」、「千葉大多喜ゴルフ㈱」に商号変更し、運営はPGMが引き受ける。
 総成GCは、ハイグレードゴルフ場ブランド「GRAND PGM」の12か所目のコースとして展開する予定であり、”PGM”の名を冠にしてグループを代表するコースという位置づけで運用していくとしている。

 
  
戻る

 
 茅ヶ崎ゴルフ倶楽部(神奈川県)の利活用に関する事業者との対話概要を発表 

 茅ヶ崎GC(9H)は、平成29年4月から3年間のゴルフ場としての暫定営業がつづkているところだが、所有者の神奈川県と茅ヶ崎共同はその茅ヶ崎ゴルフ場利活用に向けて実施した民間事業者との対話結果の概要を12月10日に発表した。

 参加者数は10社で、平成27年11月に県、茅ヶ崎共同及び茅ヶ崎市の三社で策定した利活用基本方針に沿ったものとし、発表された貸付価格及び売却価格(1併用メートル愛発、用途別、年額)はゴルフ場1100円となっており、2年前に募集した参考価格である年額1140円より若干貸付価格は下がったものの、年間2億円近い借地代は依然ゴルフ場運営にとってかなりハードルが高そうだ。

  
戻る

 
 ナリ会津カントリークラブ(福島県)旧・ダイヤモンドコース跡地にメガソーラー竣工 

 会津ソーラーエネルギー合同会社は、ナリ会津CC(現18H)が有していた27Hの一部だった9H跡地に「ナリ会津太陽光発電所」を整備し商業運転を開始、12月7日に同CCコンペルームで竣工式を行った。

 建設用地は旧ダイヤモンドコースで、2年ほど前から工事を行っており、出力は20メガワットで、年間発電量は一般家庭約5600世帯分の年間使用量にあたる。今後20年間、東北電力に売電する。

  
戻る

 
 鳩山カントリークラブ(埼玉県)11月30日の集会で再生計画認可決定

 鳩山CC(18H)経営の㈱鳩山カントリークラブは、11月30日開催の債権者集会で「預託金債権を株式化して従来の一般社団法人を通じた間接株主会員制から、株式を持つ直接の株主会員制に転換する」という内容の再生計画案が決議され、賛成多数で可決し、同日さいたま地裁から認可決定を受けた。

 再生手続きでの弁済率については22.21%で、一斉弁済日は再生計画認可決定確定日から4か月が経過した日が属する月の1日等としており、現時点では来年4月1日が有力。

 会員への弁済に関しては、1万円未満の端数が生じる場合はその端数を現金弁済し、残債権については普通株主およびA種株式に対し現物出資したものとみなす。具体的には、継続会員は1口あたり普通株式1株に転換し、残りの弁済額分(弁済額で1万円単位の本数分)のA種株式(無議決権株式)を保有する。株式に転換後はプレー権とセットで流通される株主会員権として、市場売却が可能となる。

  
戻る

ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 取引方法 売買依頼書 お問合わせ

ゴルフ会員権のことならTSUBASAGOLFへ!
フリーダイヤル 0120-283-562

E-Mail tsubasagolf@tsubasagolf.com