ゴルフ会員権の売買、情報は、信頼と安心のつばさゴルフへ!

平川カントリークラブ

ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 売買依頼書 お問合わせ
コース概要
 林間コース。フラットで長いのが特徴。飛ばす人が有利でなおかつロングやミドルアイアンが上手く打てないとつらいコースだ。またバンカーや池がきいており、林間特有の林群や枝の張り出しが結構やっかい。
 花道は正面ではなくグリーンの左右どちらかからしか開いておらず、ランして乗るような結果オーライは少ない。飛ばしてかつ正確に、という18ホールだ。
所在地  千葉県千葉市緑区平川町405
電話番号  
FAX番号  
アクセス JR外房線・「誉田駅」からタクシーで約10分(クラブバス有り)
・JR総武線・「千葉駅」からタクシーで約30分(クラブバス無し 
設計者 安田 幸吉・川村 四郎 
グリーン  ベント2グリーン
ホール/パー  18H / Par72
設立 1988年9月(昭和63年) 
練習場 あり
過去のニュース ■平成20年4月よりグリーンのツーベント化工事開始、同年8月に工事完了、
 9月より新グリーンの利用開始を予定。

■平成17年9月1日からの名義書換料値下げ(税別)
 正会員:150万円 → 100万円  平日会員:75万円 → 50万円
名義書換による入会者の会員資格保証金は、入会の日から10年間(前15年)据え置き、その後、退会時に申し出ることにより返還する。 尚、同クラブの会員資格保証金は、平成17年6月21日に認可決定確定した再生計画に基づき、旧保証金の95%がカットされ、残り5%が継続会員の新保証金となる。

■平成17年7月11日〜8月31日まで名変停止
  (民事再生法に基づく預託金証書差し替えのため)
■平成17年5月25日、再生計画案が可決
 95%カット後の5%を預託金(10年据置)とした新証券を発行
■上場の日神不動産がスポンサーに 
■平成16年12月14日、民事再生法の申請(名義書換は継続)


 旧平和相互銀行系の北葉地所(株)が母体となって、当初は昭和50年代に大平洋クラブ系列で計画されたが、平和相互銀行が住友銀行と合併する時に独立し、全く独自のゴルフ場として建設された。土地取得に手間取ったものの84年12月、(株)千葉平川カントリークラブを設立、85年10月に開発許認可を取得、88年9月開場した。
 地形はごくフラットで、杉、ケヤキ等の自然林を切り開いて造成された林間コース。特別縁故1250万円から2次2300万円までに約700名が入会、最終5500万円。 名変を開始した時の初値は2000万円。全体的に安定した動きを見せているのは本格的な林間コースでコースそのものに対する評価が高いから。92年日本女子プロゴルフ選手権を開催、平成12年から4月から正会員を800万円で募集した。

ゴルフ場ホームページへ
入会条件
年齢 原則として30歳以上
他コース あり
推薦保証人 会員2名(内1名は、在籍5年以上の方)
面接 あり 評議員、分科委員長との同伴プレーあり
その他 再入会は譲渡時の状況を考慮してから決定。
変更されている場合がございますので、詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120−283−562
ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 売買依頼書 お問合わせ

ゴルフ会員権売買のことならTSUBASAGOLFへ!
フリーダイヤル 0120-283-562

E-Mail kanemitsu@tsubasagolf.com