ゴルフ会員権の売買、情報は、信頼と安心のつばさゴルフへ!

霞ヶ浦カントリー倶楽部

ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 売買依頼書 お問合わせ
コース概要
 林間コース。池絡みのホールが多く、アウト・インとも5ホールが池やクリークに関係している。ティショット2打目あるいは3打目で池が目にとび込んでくるため、この池をどう克服するかがスコアメイクのポイントになる。1番の第1打落下地点右側に100ヤードの長いバンカーがあり面白い。7番はティグランドが池の中に浮かんでおり、ティショットは池ごえになる。9番はグリーン左から奥にかけて池が続く。11番はグリーン手前50ヤードにクリークが横ぎり、12番もティ前にクリーク。14・15・18番も池とのたたかいになる。
所在地 〒311-3501 茨城県行方郡玉造町芹沢1000
電話番号 0299-55-2311
FAX番号 0299-55-2905
アクセス 常磐自動車道/千代田石岡ICより20km
東関東自動車道/潮来より31km
設計者 大西 宰士郎
グリーン ベント
ホール/パー 18H /P72 /6756Y
設立 昭和61年10月26日
練習場 あり
過去のニュース ■H28.7/1から補充募集開始 正会員200口
 募集金額 入会金のみ40万円(税別)
 ※2〜3口同時入会・PGM他コース在籍者・H28年度友の会会員は32万(税別)
 ※4口以上同時入会 28万円


■平成18年9月1日〜同年1月31日 2次募集開始
 ・正会員 1名記名式 164.25万円・家族会員 2記名式 257.5万円)

■平成18年3月16日から名義書換停止(新規会員募集のため)
 1次募集(正会員153.75万円、家族247万円)

■平成16年9月30日、更生計画案可決
●ローンスター(LS)グループとモルガン・スタンレー・グループを共同スポンサーに選定
平成16年2月1日〜5月31日まで名義書換再開(旧、正:105万)
■平成15年10月20日〜12月20日まで名義書換再開
■平成15年10月15日会社更生手続き開始を申請・11月21日保全管理命令
■平成15年8月1日〜同9月30日まで名義書換再開
■平成15年2月18日 日本ゴルフ振興鰍ェ民事再生法申請

前身は昭和53年に9Hで開場したレイク霞。増設を機に解散し現クラブを設立。ゴルフ場経営日本最大手の日本ゴルフ振興グループが経営母体。78年11月に9Hのレイク霞CCとして開場させ、用地買収が完了した。
85年2月にコースを閉鎖、9H増設、クラブハウス新築し86年10月再開場、霞ヶ浦CCとなった。旧会員に対しては預託金を倍額で返還、85年に改めて法人会員制倶楽部として上場企業を中心に2000万円(預託金1500万円、15年据え置き)の募集開始、最終募集7000万円。


ゴルフ場ホームページへ
入会条件
年齢
他コース
紹介者 会員1名の推薦
面接
その他 ※PGMメンバー特別プログラム制度あり
@PGM運営コース会員は名義書換料が半額でグループコースに入会できる。
A転勤・転居等の場合はグループコースに所属を一時変更できる。
Bグループコース内指定コースでプレーする場合は特別料金でプレーできる。
C各クラブの会員交流を更に広げる為に今後多彩な競技会を開催する。
Dフィットネスクラブ・旅行代理店・海外コースと提携し優待料金で利用できる。
変更されている場合がございますので、詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120−283−562
ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 売買依頼書 お問合わせ


ゴルフ会員権売買のことならTSUBASAGOLFへ!
フリーダイヤル 0120-283-562

E-Mail kanemitsu@tsubasagolf.com