ゴルフ会員権の売買、情報は、信頼と安心のつばさゴルフへ!

ザナショナルカントリー倶楽部 埼玉
(旧廣済堂埼玉ゴルフ倶楽部)

ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 売買依頼書 お問合わせ
コース概要
 丘陵コース。山岳地帯に展開するが各ホールごとの起伏はさほどなくフェアウェイも広い。アウトは池が大きな戦略的要素になっているいて戦略的要素として取り入れられていて心理的プレッシャーをかけてくる。インもアウトと大差ない展開だが、秩父連山を背景にしてのプレーは変化に富んでいる。また各ホールに独立して設置されたティグラウンドは使用ティで持ち味が変わってくる。
所在地 〒368-0061 埼玉県秩父市小柱685
電話番号 0494-62-3111
FAX番号 0494-62-2016
アクセス 関越自動車道/花園ICより27km
設計者 (株)大林組
グリーン ベント&コーライ
ホール/パー 18H /P72/ 6971Y
設立 昭和52年4月29日
練習場 あり
過去のニュース ■平成29年4月25日 再生手続き終結決定を受ける
■平成27年6月1日叶逞t廣済堂カントリー倶楽部、栢A済堂埼玉ゴルフ倶楽部、廣済堂開発鰍ェ合併、株式会社ザナショナルカントリー倶楽部に。同日、3コースの名称も変更
ザナショナルカントリー倶楽部→ザ ナショナルカントリー倶楽部 富士
千葉廣済堂カントリー倶楽部→ザ ナショナルカントリー倶楽部 千葉
廣済堂埼玉ゴルフ倶楽部→ザ ナショナルカントリー倶楽部 埼玉

■平成26年8月25日より、名義書換停止に
■平成26年6月18日、埼玉廣済堂GCの経営会社・廣済堂開発(株)他が民事再生法申請
負債は廣済堂開発が債権者約500名に対し約86億8700万円、千葉廣済堂カントリー倶楽部が債権者約2800名に対し約48億6900万円、廣済堂埼玉ゴルフ倶楽部が債権者約1400名に対し約24億8600万円で、3社合計で債権者約4700名に対し約160億4200万円。

■平成25年3月27日、埼玉廣済堂GC等、国内3ゴルフ場と海外2ゴルフ場を売却
■平成22年2月1日、廣済堂埼玉GCの賃貸事業を会社分割で分離
■平成20年10月1日、アコーディア・ゴルフとコンサル契約
■平成20年4月、廣済堂グループ、ゴルフ場経営を抜本的に見直し、海外ゴルフ場を全て売却へ
■平成13年5月1日より名変料値下げ(旧105万、52.5万)


旧称は埼玉アサヒCC。元の母体は「アサヒゴルフ」の産報で、同社を廣済堂が買収し名称を変更、同グループの傘下で経営。経営交代後は会員重視の経営を打ち出し、土日祝日にメンバー枠を確保、到着順でスタート出来るようになった。 平成10年11月から配偶者、子供の名変料が半額に。活性化を図っているが市場の売り物はまだ多い。乗用カートでラウンド。
系列コース:千葉廣済堂CC、ザ・ナショナルCC、廣済堂札幌CC等

ゴルフ場ホームページへ
入会条件
年齢
他コース
紹介者
面接
その他
変更されている場合がございますので、詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120−283−562
ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 売買依頼書 お問合わせ


ゴルフ会員権売買のことならTSUBASAGOLFへ!
フリーダイヤル 0120-283-562

E-Mail kanemitsu@tsubasagolf.com