ゴルフ会員権の売買、情報は、信頼と安心のつばさゴルフへ!

立科ゴルフ倶楽部

ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 売買依頼書 お問合わせ
コース概要
丘陵コース。フラットな地形からなっていて、ホールごとにみるとアップダウンが感じられないくらい。例外といえるのが16番ホールで、ティからグリーンに向けて50〜60mの打ち下ろしとなっているが、このホールからの眺めは群を抜いて素晴らしい。グリーンはペンクロスベント、ラフとフェアウェイは野芝となっている。
所在地 〒384-2211 長野県北佐久郡立科町茂田井211
電話番号 0267-56-3111
FAX番号 0267-56-3206
アクセス お車の方:上信越自動車道/佐久ICより19km
       中央自動車道/諏訪ICより50km
電車の方:長野新幹線 佐久平駅
タクシー:佐久平駅から約30分 6000円
設計者 大成建設(株)
グリーン ベント
ホール/パー 18H /P72
設立 平成元年5月22日
練習場 あり
過去のニュース ■平成25年7月8日、再生計画認可後10年を迎え、退会会員60名に預託金を返還

■平成19年10月1日より名義書換再開
■平成19年5月13日〜9月末まで、会員募集を開始
■平成15年6月9日より名義書換再開 『立科ゴルフ倶楽部』は、平成15年4月に『立科芙蓉カントリー倶楽部』より名称変更しています。現在会員の方には既に立科GCの新証書も発行済(平成15年7月19日付)であり、立科芙蓉CCの旧証書は失効証書となっています。旧証書での名義書換はできません。
■平成15年4月18日に再生計画が認可決定を受ける 
 1、退会会員へは、預託金の25%を一括弁済
 2、継続会員へは、証券額面を100万円に統一した新証券を発行
 3、継続会員は全て正会員となり、平日会員と家族会員制度は廃止

■平成14年10月25日、経営会社・(株)タテシナが民事再生法の適用
母体は八木工業。 (株)タテシナはベアリング部品メーカーの八木工業(株)を中核に日本精工(株)、旧・富士銀行、大成建設、丸紅など芙蓉グループの支援を受けて84年に「蓼科芙蓉GC」で設立。募集は縁故450万円、1次550万円、2次800万円、3次1200万円、4次2000万円、最終2500万円と展開。
ゴルフ場のホームページへ
入会条件
年齢
他コース
紹介者 推薦者 正会員1名、理事1名
面接 理事面接あり
その他 女性入会可、外国籍入会可
変更されている場合がございますので、詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120−283−562
ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 売買依頼書 お問合わせ





ゴルフ会員権売買のことならTSUBASAGOLFへ!
フリーダイヤル 0120-283-562

E-Mail kanemitsu@tsubasagolf.com