ゴルフ会員権の売買、情報は、信頼と安心のつばさゴルフへ!

G8富士カントリークラブ
(前 ザ ナショナルカントリー倶楽部 富士)
(旧ザ ナショナル カントリー倶楽部)

ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 売買依頼書 お問合わせ
コース概要
 丘陵コース。富士山南面のおだやかな丘陵に展開する18H。杉木立を縫って広がり、アウトはゆるやかに打ち下ろしていき、4番6番と長いミドルが待ちうける。長い所はフェアウェイが広く、距離がない所は頭脳的プレーが要求される造りだ。イン・アウトとともにゆったりとスタート。難しいホールとやさしいホールを交互にはさみ、徐々に難しくして再びやさしくそして上がりホールが難しい。
所在地 〒418-0112 静岡県富士宮市北山
電話番号 0544-54-1051
FAX番号 0544-54-1811
アクセス 東名高速道路/富士ICより21km
設計者 富澤 廣親
グリーン ベント
ホール/パー 18H /P72/6852Y
設立 昭和60年8月7日
練習場 あり
過去のニュース ■平成28年12月1日、ゴルフ場名を変更し川島グループとして営業を開始 再生計画変更手続きが、11月23日に認可決定確定したことで12月1日付けで川島グループの(株)グリーンドリーム100%子会社である(株)G8富士カントリークラブ(木原克彦代表取締役)が、(株)ザナショナルCCからゴルフ場事業を譲り受け(同社に9000万円を出資)、同日より同社がゴルフ場名を変更して営業をスタートした。
 「ザナショナルCC富士」 → 「G8(ジーエイト)富士カントリークラブ」に変更  
会員は弁済金(平均168万円)を受けた後、G8富士CCで継続プレーを希望する場合、入会金として60万円支払う(弁済金の一部を入会金に充当も可)こととなっている。

■平成27年6月1日
叶逞t廣済堂カントリー倶楽部、栢A済堂埼玉ゴルフ倶楽部、廣済堂開発鰍ェ合併、
株式会社ザナショナルカントリー倶楽部に。同日、3コースの名称も変更
ザナショナルカントリリー倶楽部→ザ ナショナルカントリー倶楽部 富士
千葉廣済堂カントリー倶楽部→ザ ナショナルカントリー倶楽部 千葉
廣済堂埼玉ゴルフ倶楽部→ザ ナショナルカントリー倶楽部 埼玉

■平成26年8月25日より、名義書換停止に 
■平成26年6月18日、埼玉廣済堂GCの経営会社・廣済堂開発(株)他が民事再生法を申請
負債は廣済堂開発が債権者約500名に対し約86億8700万円、千葉廣済堂カントリー倶楽部が債権者約2800名に対し約48億6900万円、廣済堂埼玉ゴルフ倶楽部が債権者約1400名に対し約24億8600万円で、3社合計で債権者約4700名に対し約160億4200万円。

■平成25年3月27日、埼玉廣済堂GC等、国内3ゴルフ場と海外2ゴルフ場を売却
■平成20年4月、廣済堂グループ、ゴルフ場経営を抜本的に見直し、外ゴルフ場を全て売却へ

旧称は埼玉アサヒCC。元の母体は「アサヒゴルフ」の産報で、同社を廣済堂が買収し名称を変更、同グループの傘下で経営。系列コース:千葉廣済堂、ザ・ナショナル、廣済堂札幌等

ゴルフ場のホームページへ
入会条件
年齢
他コース
紹介者
面接
その他
変更されている場合がございますので、詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120−283−562
ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 売買依頼書 お問合わせ

ゴルフ会員権売買のことならTSUBASAGOLFへ!
フリーダイヤル 0120-283-562

E-Mail kanemitsu@tsubasagolf.com