ゴルフ会員権の売買、情報は、信頼と安心のつばさゴルフへ!

那須国際カントリークラブ

ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 保険案内 売買依頼書 お問合わせ
コース概要
 丘陵コース。雄大な那須高原の中腹に位置し、丘陵コースではあるが高低差は少なく樹木も大きく林間コースの趣がある。特にグリーンは芝目と傾斜が強く、超難解と定評がある。アウトコースはフェアウェイに微妙なアンジュレーションを秘めており慎重に攻めること。コース内から見える那須連山と那須野が原は素晴らしくリゾート気分を満喫できる。インコースは池が随所に絡み戦略性が高く、正確なショットが必要とされる。コース全体のつつじは5月上旬が見頃。
住所 〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久丙1792
電話番号 0287-76-2805   予約専用0287-76-2800
FAX番号 0287-76-4639
アクセス 東北自動車道/那須ICより10km
設計者 浅見 緑蔵  富沢 誠造
グリーン ベント
ホール/パー 27H /P108/10069Y
設立 昭和37年5月11日
練習場 あり
会員数 不明
過去のニュース ■平成17年3月1日、経営交代三井物産、那須国際CC(栃木)を東急不動産に売却
 
三井物産鰍ヘ、子会社の木下物産鰍通じて経営していた会員制の那須国際CC(27ホール、栃木県)を、平成17年3月1日付けで東急不動産梶i東京都渋谷区)に売却する。
 同ゴルフ場は、昭和37年にパブリック制でオープン。その後の平成3年春に会員制移行のための会員募集を開始し、5年4月から完全メンバー制となった。会員募集は2000万円他で行い、現在300名強の会員が在籍している。会員に対しては預託金全額を6カ月以内に一括返済する。
 同ゴルフ場を買収する側の東急不動産は、来年3月以降9ホールを閉鎖し、18ホールで営業を行う。当面はパブリックで営業する方針で、閉鎖ホールの跡地は、同社が運営する会員制リゾートクラブ「東急ハーヴェストクラブ」の会員向けホテルや別荘地の用地として活用する計画だ。
  ↓↓↓
 平成17年11月頃、別荘地「The Hills」の一般分譲を開始すると発表。別荘地は那須国際CCの閉鎖した9ホールの内約20万平方メートルを開発、今回は第一期一次として30区画を販売している。販売する土地は1区画502平方メートル〜702平方メートルで、価額は660万円〜980万円。
 購入者には、同リゾート内の那須国際CCの会員権を特別価額71万円(加入登録金21万円=税込み、会員資格保証金50万円=10年据置、通常は加入登録金42万円、会員資格保証金50万円の計92万円)で購入できるほか、東急ハーヴェストクラブ那須(平成18年10月開場予定)のレストランやリラクゼーションサロン等が利用できると言った特典やサービスが付くという。


東急グループのゴルフ場


■平成17年6月1日より、新規会員募集(縁故)
 1500口(内期間限定正会員300口)
 期間限定会員(10年) 1口 42万円
 正会員          1口 42万円+入会預託金50万円= 合計92万円
■平成18年4月1日より第1次募集(300口/最終予定1500口)
 期間限定会員(10年) 1口 50.4万円
 正会員          1口 50.4万円+入会預託金60万円= 合計110.4万円
 ◆年会費 21,000円(消費税込)
■平成20年7月1日より名義書換開始
ゴルフ場ホームページへ
入会条件
年齢
他コース
紹介者
面接 支配人による面接を要す(入会拒否の場合もある)
その他 外国籍入会:事前に要問合せ
変更されている場合がございますので、詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120−283−562
ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 保険案内 売買依頼書 お問合わせ


ゴルフ会員権売買のことならTSUBASAGOLFへ!
フリーダイヤル 0120-283-562

E-Mail kanemitsu@tsubasagolf.com