ゴルフ会員権の売買、情報は、信頼と安心のつばさゴルフへ!

昇仙峡カントリークラブ

ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 保険案内 売買依頼書 お問合わせ
コース概要
丘陵コース。昇仙峡に近い高原にあり、打ち下ろし、打ち上げなどの変化に富んでいる。富士コースは各ホールから富士山が望め豪快に打っていけるホールが多い。八ヶ岳コースも変化があるが、こちらはグリーンに向かうに従って難しくなり正確なアプローチが要求される。南アルプスはフェアウェイが狭く距離もあって飛距離だけでなく方向性が求められている。
所在地 〒400-0121 山梨県甲斐市牛句3859
電話番号 055-277-7611
FAX番号
アクセス お車の方:中央自動車道/甲府昭和ICより9km
電車の方:JR中央本線・甲府駅下車 
クラブバス:予約制
タクシー:甲府駅・北口から約25分 3300円 
設計者 発知 朗     (株)安井建築設計事務所
グリーン ベント
ホール/パー 27H /P108
設立 昭和45年10月27日
練習場 あり
過去のニュース 洋酒のサントリーと山梨日日新聞が共同で建設。約16億円かけたクラブハウスが平成元年に完成。平成5年にはグリーンのサンド化が終了、2ベントに。女性施設の改修に伴い、土曜不可の女性限定平日会員を50万円で募集。乗用カートでラウンド。

■平成18年8月末、系列コースの響の森CCの経営会社株式をリーマン・ブラザーズ・グループに売却。 昇仙峡CCに関しては売却の予定はない模様
■平成21年3月13日、昇仙峡CCをサントリーがLSグループに売却
 PGMが運営委託契約を結ぶ
■平成24年5月18日、経営会社・(株)昇仙峡カントリークラブが民事再生法を申請 負債は約38億円
■平成24年8月1日、昇仙峡CCのスポンサーにシャトレーゼHDが内定
■平成24年8月3日、シャトレーゼHDとスポンサー契約し、手付金として1・6億円を受領 「昇仙峡CC会員の権利を守る会」は反対運動を活発化
■平成24年10月18日、会社側と守る会の再生計画案の内容が判明
 再生計画案の賛否を問う債権者集会は、12月12日に開催予定
■平成24年12月12日、シャトレーゼがスポンサーの会社側・再生計画案が可決
 退会会員へは「10万円+10万円を超える部分の30%」(70万円の場合は28万円)が一括弁済され、継続会員は同様に10万円が新預託金(据置なし)となる。■平成25年1月9日、東京地裁より再生計画認可決定確定を受ける
■平成25年12月20日付けで、東京地裁より再生手続き終結決定を受ける
■平成26年4月1日より、名義書換再開
ゴルフ場ホームページへ
入会条件
年齢 20歳以上
他コース 不要
紹介者 推薦者 正会員1名
面接 なし
その他 女性入会可
変更されている場合がございますので、詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120−283−562
ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 保険案内 売買依頼書 お問合わせ

ゴルフ会員権売買のことならTSUBASAGOLFへ!
フリーダイヤル 0120-283-562

E-Mail kanemitsu@tsubasagolf.com